2007年7月20日

幸せの伝道師

   

一昨日は、東京。昨日は川根。
今日は沼津のお稽古に、
合間合間の時間をやりくり、
頼まれ事は試され事。
梅雨の合間の湿度とにらめっこ。
作品描きに精を出す素芳です。

東京下町のお教室は、
一味違う雰囲気です。
若い男性が多いのだ。
しかも、大阪や名古屋から、
駆けつけてくれる。
全国を飛び回っている、
若手経営者の方々が、
忙しい時間を割いて、
一時の集中力を養いに、
右脳を働かせ、感性を磨く、
水墨画を体感していく。

Photo体感希望の石井様
連絡が遅れて、
申し訳ありません。
次回のお稽古日は、
8月23日(木曜日)です。

お稽古の後は、
下町の天使が笑顔を振りまく、
Photo_2
居酒屋『竹八』で、
熱い思いを語り合う。

『魂で受けたことは、
魂で返せ。
魂で行動するんだ。』とは、
前回のブログで紹介した、
魂の伝道師須田達史さん。

10月20日に、
大阪で新しく店を出す、
松井さんへの、
素芳からのはなむけの言葉。
『うんこに蝿、花に蝶』
蝿がたかるようなうんこになるな。
蝶が集まる花になれと、
素芳が激励する。
Photo_3

素芳は持ってるものを全て出し、
出した以上のエネルギーを吸収し、
静岡への帰途に着く。

翌朝の、川根教室。
そんな素芳に感化された生徒さん、
出てくる言葉はプラス思考。
『先生、うまく描けたよ。』
『先生、私って才能あるわね。』
Photo_4

川根すじの、控えめで、奥ゆかしい、
年配のご婦人から、
思っても見ない言葉が連発する。

素芳は心で受けたものは、
心で返します。

  幸せの伝道師
水墨画家 中野素芳

心で受け止めた人は、
ブログランキングも心でお願いします。
Banner_02